oreshika_0067s

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
br_decobanner_20120121211810.gif
スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) | [EDIT]

-スーパーロボット大戦OGムーン・デュエラーズプレイ日記19- 第16話「忘れたはずの呼び名」

2016.08.30(21:00)
皆様、お疲れ様です。

スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズプレイ日記第19回目です。

今回もよろしくお願いします。


1amarec20160717-222618.jpg

祝! ショウコさん応援取得。 これで出撃隊の育てやすさが跳ね上がった。
イェイ! ハッピー! うれピー! よろぴくね!!
という感じで無理に盛り上がらないとやってられないぐらい
今回のシナリオは重かった (´・ω・`)

カルヴィナさんのルートでは現在最もつらい話じゃないかしら。

 
アル=ヴァン「・・・大型のジェヴィルンにもダメージは与えられる。
我らだけで殲滅できるかどうかは・・・」


1amarec20160717-214609.jpg


台北のラマリスを倒すために出撃した鋼龍戦隊を待っていたのは
フューリーの部隊。 足止めのジュア=ム部隊は退けたものの、
奴から衝撃の事実を知らされたカルヴィナさんの精神がヤバい (´・ω・`)

1amarec20160717-214829.jpg
1amarec20160717-214832.jpg

ホントにカルヴィナさんは変わらんな・・・。 最後の一言は余計でしょうに。
カルヴィナさんの性格に慣れたテニアだから普通にスルーしてるけど
この態度はいただけない。
1話から重い運命を背負うのはやむなしとしても、本人に態度を改める気が
一切ないのも凄い。
 彼女の好感度が心配だ。

1amarec20160717-214838.jpg
1amarec20160717-214843.jpg

フューリーが合体させたラマリスに気づいた鋼龍戦隊。
そんなに驚くことなのかと思ったけど、そういえば一般的には
ラマリスは無限力で増殖するんだったね。

ラマリスを浄化できる敵が現れた際に初めて合体するのかもしれない。
ヒーロー補正ではなく、我らとフューリーの共通点が何かあるんでしょう。
まぁそんなことはカルヴィナさんには関係ないがね!

1amarec20160717-214922.jpg
1amarec20160717-214931.jpg



味方戦力
強制出撃
カルヴィナ:ベルゼルート

レフィーナ:ヒリュウ改

部隊1 イング:エグゼクスバイン リオ:エクスバインガンナー・タイプL
部隊2 ギリアム:ゲシュペンスト・タイプRV ラーダ:量産型ゲシュペンストMk-II改・タイプC
部隊3 キョウスケ:アルトアイゼン・リーゼ エクセレン:ライン・ヴァイスリッター
部隊4 マイ:ART-ウィング アルフィミィ:ペルゼイン・リヒカイト
部隊5 アイビス:ハイペリオン カチーナ:量産型ゲシュペンストMk-II改・タイプG
部隊6 タスク:ジガンスクード・ドゥロ レオナ:ズィーガーリオン
部隊7 コウタ:Gコンパチブルカイザー ライ:R-2パワード
部隊8 ラミア:アンジュルグ ヴィレッタ:アーマリオン
部隊9 アクア:ガルムレイド・ブレイズ(S) ラトゥーニ:ビルトラプター・シュナーベル
部隊10 ジョッシュ:フォルテギガス グラキエース:ファービュラリス

敵戦力
ラマリス・カーナ×3 ラマリス×12

第3軍
アル=ヴァン:ラフトクランズ・アウルン ガンジャール×6 ドナ・リュンピー×10



勝利条件
1.ラマリス、ラマリス・カーナの全滅

敗北条件
1.ヒリュウ改の撃墜
2.カルヴィナの撃墜

SRポイント獲得条件
5ターン以内に、ベルゼルートをラフトクランズ・アウルンに隣接させる



1amarec20160717-215124.jpg

市街地での戦い。 移動力の問題で苦手なマップです。
HPが回復する地形効果はありがたいものの、
加速を使えるキャラが少ない段階ではSRポイントとの兼ね合いで厳しい。
だんだん増えてはきましたがね。 

アル=ヴァンの言っていた通り、ラマリスとフューリーは戦闘します。

1amarec20160717-215304.jpg

幸い、フューリー側からラマリスと事を構えるのはガンジャール隊だけなので
ラマリスがドナ・リュンピーを攻撃していかないうちに
割って入るのがいいかと思います。 落とされるのはもったいない。

1amarec20160717-215628.jpg

アル=ヴァンのラフトクランズはやっぱり驚異的。
なにげにラフトクランズは地形適応がSなのもいやらしいところで
高水準な能力も相まり、まともに戦っても勝ち目なし。
(´・ω・`) カルヴィナさんがキレるのは予想の範疇だが暴走だけはしないでほしい
敵を選ばぬバーサーカーモードは物理的な死に直結してしまう・・・。

1amarec20160717-222059.jpg

一応、戦闘前のインターミッションでベルゼルートの運動性、武器は
5段階改造済み。 これでドナ・リュンピーにも優位に立てました。
フューリー側はカルヴィナさんをメイン、

1amarec20160717-223321.jpg

ラマリス側にはイングくんらやエクセ姉様たちをメインにして進軍。
六神合体ゴッドラマリスは勝利条件に絡むのでギリギリまで放置でいいでしょう。
雑魚を蹴散らしていきながらラフトクランズに近づきます。
そして

1amarec20160717-223717.jpg
1amarec20160717-223720.jpg

ラフトクランズに取り付くことに成功。
そしてこれがカルヴィナさんを絶望のズンドコに叩き落とすことに (´・ω・`)

カルヴィナ「聞こえているだろう! お前は誰だ!?」

1amarec20160717-223725.jpg

え!? その呼び名は・・・ カルヴィナさんの禁忌では?
彼女をその名で呼べる存在とは・・・

1amarec20160717-223732.jpg

なんてこった アル=ヴァンはアリーだったのか
まさしくカルヴィナさんを地獄へと突き落とす事実。 彼女にとって、
灰色のソーンはアシュアリー・クロイツェルを滅ぼした元凶なのだから・・・

1amarec20160717-223751.jpg

嘘だと言ってよバーニィアリーの叫びもむなしく、
真実を明かさないアル=ヴァン。 カルヴィナさんの恨みを背負うつもりなのか。
そんなことは償いにもなにもなるまいに・・・。

1amarec20160717-223803.jpg
1amarec20160717-223821.jpg

それでもカルヴィナさんを手に掛けるつもりはないらしく、フューリーに来いと
誘ってきました。 アリーことアル=ヴァンに対する想いは
1話の頃からわかりやすいほどこだわっていただけに、
そのままついていくことも充分ありえr

カルヴィナ「・・・さない」

1amarec20160717-223828.jpg
1amarec20160717-223833.jpg

( ゚д゚)

1amarec20160717-223838.jpg
1amarec20160717-223840.jpg

憎さ100倍どころか100万倍でも収まりきらないほどの怒りよう ((((;゚Д゚))))
プレイヤー視点で見れば、愛する人を失って戦う気力をなくす輩より
ありがたいですが、人として見ればこちらのほうがよほどヤバい。
修羅の道に踏み込んで戻ってこれなくなったりしないだろうか。

1amarec20160717-223902.jpg

キレたナイフの刃を冷静に受け流しながらアル=ヴァンは撤退。
振り上げた拳の降ろし先を失い、彼女の怒りは憎しみへと昇華したようです。

1amarec20160717-223917.jpg


1amarec20160717-225258.jpg

あとは適当にラマリスを屠って終了。 本来の敵はラマリスでしたが
もちろんみんなもカルヴィナさんの尋常じゃないアレに
かつてない事態を認識しています。 誰が見てもやばかったからね (´・ω・`)

1amarec20160717-225705.jpg


1amarec20160717-225717.jpg

拠点に戻ったアル=ヴァンは、ジェヴィルンの調査結果を
グ=ランドンへ報告。 それについては問題なしの結果でしたが、
もう一点についてはいささか疑念を与えることとなってしまいました。

1amarec20160717-225750.jpg


もちろんカルヴィナさんは冷静などという言葉からかけ離れた心境にありました。

1amarec20160717-225822.jpg
1amarec20160717-225856.jpg

女性に甘いパプテマス様すら辟易するレベルの荒れっぷり。
信じていた人に裏切られた思いは並大抵のことではなく
バイストン・ウェルに召喚されれば間違いなくジェリル・クチビを越える
逸材だったでしょう。
 一瞬でハイパー化したかもしれぬ。

1amarec20160717-225909.jpg

ここでようやく、鋼龍戦隊も「フューリー」の存在を認識しました。
今まではゲスト軍の一部だと認識してたからね。
薄々違うとの思いは持ってたようでも、初めて明確になったところです。
ここからが本当の戦いだ・・・。

1amarec20160717-230338.jpg


それでは皆様、また次回お会いしましょう。


【PS4】スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ
バンダイナムコエンタテーメント (2016-06-30)
売り上げランキング: 204
関連記事
br_decobanner_20120121211810.gif

<<-スーパーロボット大戦OGムーン・デュエラーズプレイ日記20- 第17話「鉤と剣」 | ホームへ | -スーパーロボット大戦OGムーン・デュエラーズプレイ日記18- 第15話「台北突入」>>

コメント:
今作のシナリオの中でも、屈指の重いパートでしたね。
さすがのamadaさんも、お得意のコメディ調には出来ないぐらいに。

でも大丈夫! 確か次のステージからamadaさん日記に頼りになるボケ要員が参戦してくるはず!
今後の日記に期待大です!(なんとなくプレッシャー攻撃 笑)
[2016/08/30 22:14] | あんこだま #pk3bNQWk | [edit]
遂にカルヴィナさんが復讐鬼に((((;゜Д゜)))
前回のジュア=ムもそうですが相手が身内だった分トーヤよりも生々しい怒りですね。

最初から集中力持ちで分離MAPWで削りも出来るショウコさんマジ妹。
育成面ではエクスバインガンナーに育てたいキャラを乗せてツイン組ませるのが楽でオススメです。エクゼクスバインも今回乗り換え可になってるので念動力者はそっちも良いですね。


[2016/08/30 22:16] | メメメ #- | [edit]
禁士、諜士、宰士はOGでのフューリーに追加された役職なのですが、特に組織内の後ろ暗い部分をほとんど受け持っている諜士の存在は、アル=ヴァンとカルヴィナの関係にとって大きいと思います(誤解に基づく愛憎劇でも十分重い展開ですが、大本のJは「誤解ではない」ので)。

・・・それにしても前作でイグニス登場時に瞬殺された連邦兵といい、今回のカルヴィナの同僚達といいわかりやすい死亡フラグが多い気がしますね。
[2016/08/30 22:31] | tw #- | [edit]
カルヴィナさん……いろいろとつらい状況に置かれすぎて、完全に冷静さを失ってますね。

トーヤ共々、救いが欲しいです。
[2016/08/31 18:52] | フルメタ大好き #VWFaYlLU | [edit]
> あんこだまさん

お疲れ様です。

今回は本当に重かったですね (´・ω・`)
カルヴィナさんはこれからどこまでこれを引きずるか・・・。
ボケ要員は見た瞬間 ( ゚д゚) となりましたね。
何アレ・・・
[2016/09/01 23:50] | amada #- | [edit]
> メメメさん

お疲れ様です。

復讐鬼と書くと、以前私が「ラセツの復讐鬼」と表現した
ムデカを思い出すんですが
ちょっとカルヴィナさんにその要素は期待したくないですね。
シリアス路線から転げ落ちたからなあいつ・・・。

ショウコはPPを最初からSPアップに全振りしていけるので
ありがたいですね。
育成はしたいですが出撃枠に余裕が無いorz
[2016/09/01 23:54] | amada #- | [edit]
> twさん

まさに今回が過去作の完全版という感じですな。
というか改変を含めたリメイクというか・・・。
じっくり楽しんでいければと思います。
[2016/09/01 23:58] | amada #- | [edit]
> フルメタ大好きさん

お疲れ様です。

クールに見えて割と感情的なカルヴィナさんですが
今回は特にですね。
これはしばらく続きそうだ・・・
時獄篇の宗介に匹敵するやもしれぬ。
[2016/09/01 23:59] | amada #- | [edit]
修羅達とは別の意味で「まとっている空気が違う」キャラクター性の人達ですからね、今回の異世界人。彼らは鋼龍戦隊のネガティブな空気を振り払う一助になる・・・はず。
[2016/09/04 17:33] | tw #- | [edit]
> twさん

お疲れ様です。

予想の斜め上のテンションでしたね。
男は何にでもアダ名つけるし女はどうしようもない (´・ω・`)
会話パート内で出張ってきてくれると
私も書きやすいです。 暗い話や堅い話は苦手。
[2016/09/04 23:34] | amada #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://heppokogamediary.blog.fc2.com/tb.php/1291-07b09051
| ホームへ |
最新記事
カテゴリ
プロフィール

amada

画像提供:くれは様
管理人:amada
Twitterボタン

月別アーカイブ
ゲームのトップセラー

スポンサードリンク

人気記事

最新コメント
最新トラックバック
購入検討中

ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT
PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)
シャリーのアトリエ Plus ~黄昏の海の錬金術士~ プレミアムボックス 初回封入特典(アーシャ専用コスチューム「管理者の兵装」ダウンロードコード) 同梱
ソードアート・オンライン ゲームディレクターズエディション【永久封入特典】PS4「ソードアート・オンライン Re:-ホロウ・フラグメント‐」がダウンロードできるプロダクトコード
ガンダム Gのレコンギスタ (特装限定版) 全9巻セット [マーケットプレイス Blu-rayセット]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。