oreshika_0067s

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
br_decobanner_20120121211810.gif
スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) | [EDIT]

-メルルのアトリエPlusプレイ日記1- 「おてんば姫の冒険」

2013.03.31(21:00)
皆様、お疲れ様です。

今回より、メルルのアトリエPlus プレイ日記を始めます。
プレイ日記でアトリエシリーズをやるのも3作目ですね。
こんなに比重が高くなるとは思わなかった。 ロボット物メインのつもりだったのに・・・

12013-03-21-210736.jpg

まぁいつものようにゆるくやっていきます。 よろしくお願いします。

 
舞台は辺境の小国アールズ。 お城の執事ルーフェスさんが
お姫様を起こしに来たところ・・・

12013-03-22-203815.jpg

あッ

12013-03-20-223645.jpg

・・・

・・・・・・

12013-03-20-223723.jpg

驚きのアグレッシブさを見せるお姫様、メルルリンス・レーデ・アールズ(メルル)が
今作の主人公。 今まで見たことがない広い世界に出ることを夢見る女の子です。

12013-03-20-223807.jpg

メルル「おはようございま~す! トトリ先生! メルルです。
約束通り来ましたよ! ・・・って、あれ?」


12013-03-20-224049.jpg

早くも前作の主人公、トトリ登場。 あのトトリが先生か(´;ω;`)
成長したものだ・・・ 先生あまり弟子に対しては毒舌吐かないようにお願いしますよ。

調合中にぐーすかぴーと眠りこけるトトリ先生。 よく寝るそうですが
そんな設定あったっけか。 割と危険な気がする。

いい匂いを出す調合物に興味を惹かれてメルルが手を出すと

12013-03-20-224140.jpg

一瞬で紫色の煙を出す怪しい物質にチェンジ。 あーあやっちゃったよ・・・
そして

12013-03-20-224233.jpg

爆 ☆ 発

お約束の流れがひと通り終わったところで、トトリ先生が目覚めました。
メルルのちょっかいを叱ることなく、失敗は次に活かせばいいと優しく諭し
おまけに、今のことを踏まえてアイテム調合を試してみろと薦めてくれます。
トトリなんという立派な先生っぷり(´;ω;`)

12013-03-20-224425.jpg

ここでチュートリアル調合にてヒーリングサルヴを作成。 例によって
序盤はとてもお世話になるおくすりの完成です。 これ系を作ると始まった実感が湧く。

ヒーリングサルヴを完成させたところで、トトリ先生から合格のお達しをいただきました。
錬金術士になりたいと言ったメルルの気持ちが遊びじゃないことを
確かめたかった、とおっしゃる先生。 もちろん、このメルルには夢があるッ!

12013-03-20-224644.jpg
12013-03-20-224744.jpg

あー・・・ それがあったね。 今も城から脱走してきたわけだし
いい印象は持たれてないでしょう。 確実に。 でもさすがにお姫様たるものが
手に職を持つとなると、勝手には決められないですな。

12013-03-20-224843.jpg

ここで、幼馴染で世話係のケイナが来ました。 メルルが調合で爆発させることを見越し
タオルと着替えを持ってきてくれたようです。 なんてできる子や・・・

12013-03-20-225215.jpg

なお、ケイナはルーフェスさんが非常に怒っている(無表情で)ことも教えてくれました。
これはちょっと城に帰るのが怖い・・・ ってことで、時間稼ぎのため
トトリ先生の許可を得て素材集めの課題を受けます。 ケイナもついてくることに。

12013-03-20-225550.jpg

メルルさん、ぷにに手なんかありましたっけ・・・


そんなこんなでやってきたモヨリの森。 素材はやたら品質の悪い草が一種類しかなく
正直微妙な感じ
でしたが、初戦闘イベントも起こりました。

12013-03-20-230224.jpg

広範囲に眠り攻撃・・・ だと・・・!? ケイナさんが思った以上にやり手だった。
これはモンスターにだからこそ許される手管だよね。

採取を終え、満足気な様子で戻ってきたメルルを迎えたのは

12013-03-20-230440.jpg
12013-03-20-230446.jpg

阿修羅面「冷血」状態のルーフェスさんが((((;゚Д゚)))) 無表情ってこんな怖いんだ・・・
知らなかった。 知りたくもなかった

さすがにスルーもできない状況ですので、おとなしく連行されることにします。

謁見の間にてアールズ国王、デジエさんにお目通り。 お父さんはやはり
とても心配していたようです。 穏やかそうな雰囲気の方でいらっしゃるな。

12013-03-20-230547.jpg

メルル「ご、ごめんなさい。 お説教はあとでちゃんと聞くよ。
その前に、ちょっとお願いがあr」


デジエ「ダメだ!」

12013-03-20-230612.jpg

(´・ω・`)

「お前の願いはいつだってロクなもんじゃない」とまで言われました。
メルルお前普段からこんななのか・・・

でも今日は引き下がれませんよ。 錬金術士になりたいという願いは、
いつものふざけたお願いと違ってまともなのです。

デジエ「何!? 錬金術士!?」

12013-03-20-230710.jpg

予想外の勢いで反対されました。 よりによって、という話ですが
先ほど例にあげていた旅芸人のほうがお父様にとってはまともなのだろうか。

もうすぐアーランドと合併する予定のアールズ王国ですが、その時が来るまで
王族としての責務を果たさなければならないというのがデジエ王の考え方。
そんなことをしてもちっとも発展しない上に、もうすぐ無くなる国の為、
つまらないことをやるなんて嫌だとメルルは反発します。 そして

12013-03-20-230905.jpg

Σ(゚д゚lll) おたんこな・・・ッ!?

出ていってしまったメルル。 王様にとっても、錬金術士には特別な感情がありそうです。
いったいどうすればいいものか・・・

12013-03-20-230952.jpg


一方、城を飛び出したメルルですが、これからどうしたらいいのかわかりません。
その時、知り合いの門番さんが声を掛けてきました。

12013-03-20-231056.jpg

メルルさん「ぎゃふん」は古い・・・

ライアス「おい」

12013-03-20-231208.jpg

この少年はライアスくん。 執事ルーフェスさんの弟で、メルルやケイナと幼馴染です。
それにしたって態度がアレな気もするけど、まぁ当人たちが気にしてなければいいのか。

12013-03-20-231243.jpg

結局今後のことについて、トトリ先生に相談することになりました。
フラッパーガール、メルル姫の物語が始まります。


それでは皆様、また次回お会いしましょう。


メルルのアトリエ Plus ~アーランドの錬金術士3~
ガスト (2013-03-20)
売り上げランキング: 109
関連記事
br_decobanner_20120121211810.gif

<<-第2次スーパーロボット大戦OGプレイ日記65- 第55話「雷迅昇星」 | ホームへ | -第2次スーパーロボット大戦OGプレイ日記64- 第54話「天蓋の下で」>>

コメント:
おー、メルルのアトリエのプレー日記スタートですね!

トトリのこの先生っぷりにはなかなか驚きますよね。
よくぞ、あのロロナ先生の指導でここまで立派に…
[2013/03/31 21:58] | 希月 #- | [edit]
> 希月さん

お疲れ様です。

スパロボ日記も終えてないのにまた始めちゃいました。
よろしければお暇なときにでもお付き合い下さい。

トトリの声はだいぶ穏やかで優しい感じになりましたね(・∀・)
いい先生っぷりだと思います。 素晴らしい。
ロロナ先生はむしろ優秀な反面教師だったと言えるのではないか・・・
[2013/04/01 20:41] | amada #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://heppokogamediary.blog.fc2.com/tb.php/593-99c9a412
| ホームへ |
最新記事
カテゴリ
プロフィール

amada

画像提供:くれは様
管理人:amada
Twitterボタン

月別アーカイブ
ゲームのトップセラー

スポンサードリンク

人気記事

最新コメント
最新トラックバック
購入検討中

ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT
PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)
シャリーのアトリエ Plus ~黄昏の海の錬金術士~ プレミアムボックス 初回封入特典(アーシャ専用コスチューム「管理者の兵装」ダウンロードコード) 同梱
ソードアート・オンライン ゲームディレクターズエディション【永久封入特典】PS4「ソードアート・オンライン Re:-ホロウ・フラグメント‐」がダウンロードできるプロダクトコード
ガンダム Gのレコンギスタ (特装限定版) 全9巻セット [マーケットプレイス Blu-rayセット]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。